高知の空室対策、改築、売却、購入などのご相談は株式会社ファーストコラボレーションへ

 
  空室対策・満室経営、改築、建替、売却、購入(投資)相談はオーナーズエージェント高知へ。
ホーム不動産コンサルティングリノリースCLUB家主様の声ご挨拶お問い合わせ
 
 

コンサルティングデスクの建築プロデュース内容をご紹介します。

 
   トップページ > 建築プロデュース  
 
オーナーズエージェント高知の不動産コンサルティングデスク 建築プロデュース
 「建築プランニング、プロデュース」とはデザイン設計、基本設計の支援を行うサービスです。 案件敷地の建築法規に沿うだけでなく、入居者ニーズに合致し、デザイン性のあるプランを提案します。
 これはプロパティ・マネジメントの大切な業務のひとつです。 新築、または概存物件のリニューアルを問わず、賃貸の現場を知っているプロパティマネジャーがその企画に参画するかどうかで、完成物件の稼動状況に大きな影響を及ぼすことになるでしょう。

入居者ニーズ反映手法
建築会社が提案してくる間取り・プランは本当に市場環境に受け入れられる提案なのでしょうか?
そこに記載されている事業収支上の家賃は入居者に受け入れられるでしょうか?
また、同じコストでもより魅力的な物件にすることはできないのでしょうか?
 オーナーズエージェントでは入居者ニーズはもちろん、先進技術・設備等を取り入れながらデザイン性・居住性を追及し、なおかつイニシャルコスト、ランニングコスト等のコストパフォーマンスを十分考慮し、総合的に企画していくことをモットーとしています。
 「建てたらハイ終わり」ではなく、建物の運用を行うオーナーズエージェントだからこそできる入居者ニーズの反映手法は、差別化を考えられているオーナー様にとって強力な武器となります。

プロパティマネージャー主導の建築プロデュース
 従来の賃貸アパート・マンション・ビル等の建設は一般的に建築会社主導で行われることが多かったと言えます。しかし、建築会社はあくまで建築をする部門。実設計に忠実にかつ工程をまもり工事をするプロフェショナルですが、賃貸住宅・ビルの企画を立てるプロではありません。
  この場所には、「どのような間取り」がいいのか?「どのくらいの専有面積」で、「どの家賃帯」で、「どのような設備/仕様」で、また「どんな差別化」をするのが「長期的にみて一番いいのか?」を企画するのは、実際の賃貸の現場、つまり入居者ニーズを知っているプロパティマネジャーをおいて他にはないと言えるでしょう。
 また、物件の運用上のランニングコストやメンテナンスコストを一番把握しているのもプロパティマネジャーです。そして、一番効果的なコストのかけ方と、削減や軽減ができるコストも把握しています。
 現在、日本ではアパート・マンション・ビルを作ろうと思ったら、まず建築会社に相談するという一般的な図式がありますが、オーナーズエージェントはプロパティマネジャー主導による建築プロデュースが賃貸物件の企画の真の姿だと考えています。

建築プロデュースのフローチャート
建築プロデュースフローチャート
コンサルティングデスク概要
コンサルティングデスクとは
コンサルティングにおける理念 市場調査
建築プロデュース
リノリースCLUB概要
リノリースとは リノリースの目的 リノリース導入後メリット
リノリース導入実例
リノリース安心保証
リノリース対象物件
家賃保証形態
リノリースの流れ
リノリースQ&A リノベーションの必要性
リノリースCLUBを必要とする家主様向け
オーナー様の心得10カ条
賃貸業界の実態/時代の背景 リノリースCLUBの強み/特徴
 
  Copyright (C) Owners Agent kochi All Rights Reserved.